« TOEFL 基礎体力 | トップページ | GMAT スコアの重要性 »

2007年8月27日 (月)

TOEFL リーディング

最初は、解説の充実している教材にあたるのが良いと思います。旺文社の「TOEFLテストリーディング問題270」を使ったのですが、解説も不十分であまり勉強にならなかったので、SSコミュニケーションズの「TOEFLテストリーディング・ゼミ」に切り替えました。文章全体の構造についての説明もあり、お勧めです。

 ある程度、精読をこなした後は、色々な英文に触れるのが良いと思います。TOEFL, GMATの長文問題はもちろん、英字新聞や英文小説など、自分の興味が湧くようなものも良いと思います。ちなみに、私は勢い余ってTimeの購読をしてしまいましたが、さすがにレベルが高すぎて理解不能で、通勤時のファッションアイテムと化しました。
 英字新聞では、朝日新聞とヘラルドの両方の記事が読めるヘラルドトリビューンがオススメ。小説では、Sidney Sheldonが読みやすいです。特に「Master of the Game」が面白いです。

« TOEFL 基礎体力 | トップページ | GMAT スコアの重要性 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TOEFL リーディング:

« TOEFL 基礎体力 | トップページ | GMAT スコアの重要性 »