« TOEFL リスニング その2 | トップページ | TOEFL リーディング »

2007年8月24日 (金)

TOEFL 基礎体力

TOEFLの点数向上に一番重要でかつ即効性があるのは、単語力の向上だと思います。
単語力がなければ文章も読めませんし、ましてや聞き取るなんて不可能です。すべての基本です。

どのような参考書を利用しても良いと思いますが、自分が信じ込めるものを買う必要があります。というのも、勉強をしてる際に「ホントにこんな単語でるの?」とか「この和訳あってるの?」とかいう不安がわくことは大いにあります。そんな時、評判の良いものであれば、変な邪念を排除できると思います。よく所謂中国問題集に手をつける人がいますが、僕はこのような観点から否定的です。

話しを戻しますが、単語の暗記には評判の良い「TOEFLテスト英単語3800 (TOEFL iBT大戦略シリーズ)」を使いました。結局、RANK3までしか覚えませんでしたが、繰り返し行い、ほぼ100%という状態にしました。RANK3まで覚えてまだ気力があるなら、RANK4まで覚えることをお勧めします。単語力があって損することはありません。

 私は記憶力が悪いほうなので単語カードを作り、何度も繰り返しました。
(単語カードを使った記憶方法は、「TOEICテスト900点・TOEFLテスト250点への王道 (Diamond basic)」を参考にして下さい。それ以外のメンタルな部分でも役に立ちます。かなり熱い人です。)

« TOEFL リスニング その2 | トップページ | TOEFL リーディング »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TOEFL 基礎体力:

« TOEFL リスニング その2 | トップページ | TOEFL リーディング »